http://happyday.tokiko.in/

時子のエンジョイオフロードライフ
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

携帯用簡易スタンド「ワンナップスタンド」

 

いつもいつも、携帯用簡易スタンドが、バイクの底にある穴から逃げて、
バイクを浮かしにくかったので、考えた末に……
見た目はイマイチですが^^; スピードと簡単が重要ということで、ゴムで押さえを作りました。



            こんな感じに穴の上から押さえると

     

       簡単にすっと、浮かすことが出来るようになりました^^
Gママのバイク整備 | comments(0) | trackbacks(0)

こんばんは^^



文化の日に行った林道ツーリングから帰宅後、フロントタイヤが沈んでいたので調べてみたら、0.3減っていました。
ぺったんこだと、パンクだと思ったけど、微妙。。。たらーっ
でも、林道でリム打ちをしていたので、チューブを調べてみることにしました。

今回は、「マシンを載せる木製のスタンド」を使わずに、携帯用簡易スタンド「ワンナップスタンド」を使ってみました!





リアも、こんなに簡単にチューブの入れ替えが出来るとラクなのになあ ラッキー





パンクはしていなかったので、これで空気が減っていたら、虫ゴムを交換することにしました。

Gママのバイク整備 | comments(6) | trackbacks(0)

セロー、リアタイヤの交換

今日、洗濯物を手の平でたたいて干すとき、いたっ。
見ると、右の手の平が少しパンパンだ。

レースで使ったタイヤからノーマルに戻すため、日曜に前後のタイヤ交換をしました。この時、リアの交換にてこずることが発覚。
セローに乗り始めてセローのリアはチューブレスなので、ショップで交換してもらっていたのです。

そして月曜(昨日)は、スムーズに交換できなかったリアタイヤの、コツがつかみたくてタイヤ交換の練習をしました。

手の平が張っているのは、タイヤレバーの先が常にあたっていたから。



タイヤ交換2回目。今度はまあまあスムーズに完成。嬉しかった。
フロントタイヤの交換は、家にある3本のタイヤレバーのどれを使っても良かったけれど、分厚く硬いリアタイヤでは、使えないものと使いやすいものが分かれました。

そこで、今度工具屋に行き、タイヤレバーを探してみようと思います。
少しでも軽量化したいので、片側がメガネレンチの物で良いものがあるといいなあ★



これがビードストッパーです
Gママのバイク整備 | comments(4) | trackbacks(0)

タイヤ交換

週末に林道ツーリングへ行くので、セローを「旅仕様」に戻すことにしました。





タイヤをノーマルに戻し、キャリアとルートBOXを取り付けます。

ところが、フロントタイヤとは大違いで、リアタイヤをリムから外すのに、
なかなかビードが落ちません……汗
両手、両足、かかと落としで(足の角を使って)、落ちろ! 落ちろ! おちろ…
タイヤとダンボールの間に木を置いて乗っかかってやってみたり…

猛暑だし
もう、クタクタになりました。



ちょっとショックだったので、
今日は再び、バイクからリアタイヤを外し、リムからタイヤを外し、装着することにしました。
暑いので、ブルーシートで日よけを作ってやりまーす。
Gママのバイク整備 | comments(7) | trackbacks(0)

ウインカー


昨日ウインカーが点かなくなったので、夜に電球を買いに行って、
付け替えたのですが、点きません。しょんぼり。

朝、キャベツと玉子のサンドイッチを作りながら……接触かなあ? と考えて、
食べながら……やっぱり接触だあ。 と考えて。


で、断線しているのか調べてみました。
電球を差し込むケース側で導通がない! +側はOK。
もしかしたら酸化しているのかと思い、−側のプレートとバネの接触部をヤスリで削ってみました。

とうとう午前中が終わってしまいましたが、ウインカーは点きました。
よかったです。
これからは、布ヤスリも携帯しなくちゃいけませんね。
Gママのバイク整備 | comments(0) | trackbacks(0)

バイク整備をしました


ぽかぽか陽気の中。前後のタイヤと、リアブレーキパットを交換しました。
リアは、チューブレスなのでバイクショップでやって頂きました(写真に店長さんの影が写ってますね)。
ついでに
エンジンオイルも買い、交換してきました。自宅だと廃油の処理をしなくてはいけませんが、ショップのほうで処理していただけるので助かりました!

整備も終わり、タイヤを交換した後なので、スピードダウンで帰りました。
なにせ、免許を取りたての時に交差点でスコーンと滑ってしまいましたからね^^
ところで、ツーリングは何処を走るんでしょうね。楽しみです★
Gママのバイク整備 | comments(0) | trackbacks(0)

乾式タイプのエアークリーナーの清掃

はじめてセローのエアークリーナーを清掃した時に、てっきり湿式だと思って、受け皿にきれいなガソリンを入れ、さあ洗うぞ! と思ったら。乾式でした汗

乾式は簡単なので、まめにメンテができます。でも、私のセローはキャリアを外す手間がかかって…ちょっと面倒汗
しかしエンジン快調!のためには、そんなことは言ってられません^^

エンジンが必要とする空気。その中に含まれるゴミを、取り除く役割をするのがエアークリーナーですからね。

*乾式の清掃は、ゴミを取り除くだけ。
エアガンは持っていないので。ドライバーやラジペンで大きなゴミを取り、地面に新聞紙を敷いてトントン! と、ホコリを落とします。
けっこう、波打っている間に、葉っぱや、羽が詰まっているんですよ。……掃除しがいがあります! と言っても、年末の大掃除のようにならないように、しなくてはいけませんね^^
簡単なので、3千キロに一回くらいはやれそうでしょ。
それでも、掃除に限度があり、下記の写真のように真っ黒になってしまいます。
走行距離が1万7千キロなので、十分役目を果たしていました。
直ぐに交換です。
ちなみにセローでは、エアークリーナーの新品は、1,580円と安いです。

それにしても、嬉しいです。相棒を自分の出来る範囲でメンテして、エンジンが長持ちするんだから★
Gママのバイク整備 | comments(2) | trackbacks(0)

エアークリーナーの交換をしました

天気もいいし、絶好の整備日和です。と、思っていましたが、焼けそうです!

四国に行く前に、交換するはずだったエアークリーナー(バイクショップに預かって頂いてました)。
ゴミだけ取り除いて交換はしなかったので、工具を貸して頂いて(ありがとうございます)今日しました。

大きなゴミは付いていませんが、真っ黒です。
それにしても、工具がそろっているというのは、いいですね〜
時間も短縮できて整備がラクです。

ついでに、プラグを見ましたが、中心電極の部分がまだ削れていなかったので、大丈夫でしょう。


あっ。内側のブレーキパットが減っています。
今度のツーリングから帰宅後にでも、交換しなくちゃ。


店内に、ホンダ車でドラムブレーキのレーサーがありました。
いつ頃のマシンでしょうか? よく見るとポリタンクで軽量化されています。

Gママのバイク整備 | comments(2) | trackbacks(0)

バイクショップにて整備


サウナ状態のなか、EKチェーンに交換しました。
ノーマルよりも、分厚くて丈夫です。
気のせいか、走りが軽くなった様な…。


タイヤ交換をするのになぜモトパンかと言いますと、
暑いのですが、このスタイルがやり易くて^^
Gママのバイク整備 | comments(4) | trackbacks(0)

エンジンが一発で掛かるようになりました

       
       一つ整備が終わるたびに、エンジンを掛けて・・・みて。

       
       キャブのガス抜きをして。
       セルスイッチを押すと・・・
       「ゴォゴォゴォゴォゴォ〜〜〜
       「掛かってるよ〜」    良かったです。
       カキコして下さった方ありがとうございました★
       今回勉強になりました(^^)
Gママのバイク整備 | comments(3) | trackbacks(0)